Balloon Position
Balloon Position
Balloon Position
Balloon Position
Balloon Position
Balloon Position
Balloon Position
Balloon Position
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Balloon Position
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Balloon Position
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Balloon Position
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Balloon Position
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Balloon Position
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Balloon Position
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Balloon Position
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Balloon Position

Balloon Position

販売元
Emi Anrakuji
通常価格
¥7,700
販売価格
¥7,700
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。

Balloon Position
Photographs by Emi Anrakuji

安楽寺えみ 写真集

セルフポートレートに位置づけられるこのシリーズは、ハンドメイドの写真集として秘蔵され、
これまで発表されることはありませんでした。
フィルムを気に入った紙に現像し、ノイズもまた作品の一部として完成させたそれは、紙と特殊なインクの狭間から、分裂し粉々になった自己が再構築されて現れるような衝迫に満ちています。
本書は、その一冊を再現しつつ、現在において新たな命を吹き込むものです。

ふくらんだりしぼんだりするバルーンの中で、現実との距離に隔てられ、
浮かんでは流れゆく無数のドットを追う時間。
内なるカオスと外部のカオスとがぶつかり、死に近く、宙吊りの生。
その虚無感と孤独のなかで、私たちが愛し怖れるものを表現しています。

自己を媒体とし、詩的かつ哲学的な深淵を訪ねる、
安楽寺のセルフポートレートの結晶とも言える「Balloon Position」。
ひとつひとつ、息を吹き込むかのように、手描きのペイント、手作りのオブジェで画面が構成されています。
そして、208枚の写真が重層して立ち現れる、生のドキュメントのドキュメントは、ひとつの「遺書」として
光を刻み込んでいます。

"如何なる言葉をもってしても、私はこの写真集の説明はできない"      安楽寺えみ

Emi Anrakuji "Balloon Position"

Through Cyclopean gaze, literally the artist's vision, impaired by suffering a brain tumour,
attempts to reconstruct the shattered self that was suspended between conflicting internal and external chaos,
life near death, eternal rainfall, gives herself to the construction of a handmade book.
Balloon Position an appropriation, a facsimile of that dummy, a document of a document.
Anrakuji, a medium, photographic shaman, seeking through, literary, poetical, philosophical references in her enquiries.
Presenting what we love and fear.

発行:赤々舎

サイズ:257mm × 364mm(B4変型)
ページ数:208 pages
First edition:500
並製本

Published in September 2019.
ISBN: 978-4-86541-102-7