チーム • Team

アンドリュー マコーミック
ディレクター、共同創設者

アンドリュー  マコーミックは作家、アーティスト、教育者です。アート島センター開業前はアメリカのNPO文化教育学校に10年以上勤めていました。現在は日本政府から文部科学省の研究奨学金を受けており、地域のアイデンティティと持続可能な島のコミュニティについて執筆しています。また、アーティストとして、主に写真を通し農村や都市など、その場所特有の風景や物語を探求しています。

本橋 英里
共同創設者

2018 年 4 月に東京から直島に移住し、直島町地域おこし協力隊の移住担当として活動。また、国内外で画家として展示を中心に活動もしている。アートで地域と人をつなぐことを目的とし、アートワークショップを企画・開催。直島の移住・定住促進活動もサポートしている。アートの力は偉大なもので、本橋が子どもの頃に受けた影響は大きなものだった。そんな経験ができる場として、楽しいだけではなく、直島だからできる体験や学びを通して、みんなにとって豊かなになるものを提供していく。

渠 蒙 (キョ モウ)
リサーチ ディレクター

キョ モウは広島大学の大学院特別奨学生、博士号取得候補者として、瀬戸内海地域周辺の島々のコミュニティに関する学際的な研究プロジェクトを監督しています。アート島センターのリサーチディレクターとして、学術的なイベントを開催し、世界中の学者や教育機関とのパートナーシップを構築し、瀬戸内海周辺の研修ツアーを率いています。

A. D. McCormick
Director, Co-Founder

A. D. McCormick is a writer, artist, and educator. Before establishing Art Island Center, he spent over a decade working in cultural and educational nonprofits in America. He is a recipient of the MEXT Research Scholarship from the Japanese government, and writes about place identity and sustainable island communities. His artwork explores vernacular forms and narratives in rural and urban landscapes, primarily through photography.

Eri Motohashi
Co-Founder

Eri Motohashi is an artist from Tokyo. Eri moved to Naoshima in 2018, and has worked with the town government to assist other outsiders in relocating to the island. An accomplished painter, she has exhibited her paintings both in Japan and internationally. Her work on Naoshima focuses on connecting people with art on Naoshima, in order to imagine sustainable and creative futures for the island community. She leads workshops and organizes exhibitions and events that are enjoyable and enriching for locals and visitors alike.

Meng Qu
Research Director

Meng Qu is a Teaching Fellow and PhD Candidate at the Graduate School of Integrated Arts and Sciences at Hiroshima University, where he currently oversees an interdisciplinary research project on marginal island communities in the Seto Inland Sea region of Japan. As research director at Art Island Center, he organizes academic events, builds partnerships with scholars and institutions worldwide, and leads study tours around the Seto Inland Sea region.